日記キノココアララッパガリア餡子呼吸宇宙海ミトコンドリア愛してる。



PROFILE
kajutaka
  • Author:kajutaka
  • 1983年10月20日生
    好きな食べ物:sushi
    たぶんこの食べ物になら、一回の食事でいくらかけてもよいと思う。
  • RSS


  • カンチョーセヨ
    CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 最近欲しいものー「クルーザー」(09/18)
  • 帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる(03/09)
  • レディヘ来日ライブ(02/11)
  • あらがきゆい(02/10)
  • 古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう(12/17)


  • RECENT COMMENTS
  • プログのヒト(09/18)
  • しか(03/16)
  • しか(03/15)
  • nabe(03/04)
  • しか(02/28)
  • しか(01/11)
  • しか(01/11)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (15)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (82)
  • 映画の話 (10)
  • まとめ (3)
  • 音楽の話 (19)
  • 小説の話 (4)
  • 若い自分から見たモノ (76)
  • コイバナ (6)
  • 旅行 (14)
  • ハプニング話 (16)
  • ニッキ (75)
  • 尊敬人 (1)
  • 就活的事象 (3)
  • LUMIX DMC-LX2 (3)


  • LINKS
  • てきと~に一休み
  • 怪文書 ON THE WEB
  • COLORFUL HEARTS
  • プログ
  • Knives Inner ScenariSt
  • -こちやま跡地-
  • yaneurabeya.net
  • がぶがぶDIEアリー
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    ぐるぐるトウェンティースリー
    別に英語ができるわけじゃないんだけど

    たとえば口頭である英語の単語とか聞いたときに、それをスペル考えて文字に起こせって言われて昔困ってたのがRかLかとか「オー」ってのがOなのかAUなのかみたいな似たようなとこだったわけです。

    それで最近リスニングとかしてたら、あら不思議。
    意外と勘で書いてもRとLとか当てられるんだよね!

    不思議だ!これが積み重ねか!


    高校の頃、週に2、3本は映画を見てて、そのときによくわかんない映画とかに当然出会うわけさ。「バグダッド・カフェ」とか

    それを単に「面白くない!」と切り捨てるのは忍びなく、自分の理解力を超えたものとして「わからないけど、きっと深いんだろう」という判断を下してたわけです。
    当然面白くないのもあったけど。

    しかし、まわりには平気でポンと「あの映画見たんだけどつまんなかったー」とか言う人もいて、「一体何を基準に面白くない判断をしたんだ!?」
    と不思議に思ってて

    自分の「わからないけど、きっと深いんだろう」カテゴリーに入った映画たちは果たして面白いのかという疑問も抱く
    でも昔はわからない範囲は広かったけど、今はどうだろうなーと。

    意味わかんなく作って自己満足してる人もいるし、感性にしたがって作る人もいるんだろうし(感性だけで2時間作れるかわからんけど)
    そんな人たちはきっと「よくわかんないけど、深くは無い」カテゴリーだろう。

    やっぱり自分で基準というか今まで見てきた分だけのキャパで物差し決めるべきですな。柔軟な感じで

    ●人に見せる気があるかないか
    ●見終わった瞬間の感想・感覚
    ●いろんな意味でどこか鮮烈か衝撃的か、何か壊れてるか

    たぶんこれは重要だろう
    見終わった瞬間の感覚は大事にしたい。

    と自己完結する。


    いま、自分のまわりにはいわゆる大人達がいて、たぶんみんな「自分が正しい」と思いながら自分の道を歩んでいて、自分で決めた道だからそれはきっと正しいんだと思う。

    よくわからない感覚は結構好きだけど、最終的には二者択一、白黒つけるべきでそれは続けていけばいくほど磨かれるんではないかと。

    積みかねて磨いてどんどん変化してしまえばいいと思う。

    去年考えたことや、昨日考えたことも別に変わっていても別に構わないし、変化自体が面白いと思う。
    考え方が変化しても、そんなに人は変わんないから。たぶん大丈夫だから。だから安心して壊したい

    ぐるぐるめぐらせながら、いろんなモノを見て「よくわからないけど、深いんだろう」カテゴリーの在庫を増やす。

    それを定期的に取り出して右や左へ裁く裁く。





    ◆今日の筆記◆

    今は廃れてしまったものを復活させるプロジェクト→カツラ
    35-50歳に向けたゴールデンの企画→自伝半生記
    1コマ目が与えられた4コマ→この星の一等星
    スポンサーサイト


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。