日記キノココアララッパガリア餡子呼吸宇宙海ミトコンドリア愛してる。



PROFILE
kajutaka
  • Author:kajutaka
  • 1983年10月20日生
    好きな食べ物:sushi
    たぶんこの食べ物になら、一回の食事でいくらかけてもよいと思う。
  • RSS


  • カンチョーセヨ
    CALENDER
    12 | 2007/01 | 02
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 最近欲しいものー「クルーザー」(09/18)
  • 帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる(03/09)
  • レディヘ来日ライブ(02/11)
  • あらがきゆい(02/10)
  • 古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう(12/17)


  • RECENT COMMENTS
  • プログのヒト(09/18)
  • しか(03/16)
  • しか(03/15)
  • nabe(03/04)
  • しか(02/28)
  • しか(01/11)
  • しか(01/11)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (15)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (82)
  • 映画の話 (10)
  • まとめ (3)
  • 音楽の話 (19)
  • 小説の話 (4)
  • 若い自分から見たモノ (76)
  • コイバナ (6)
  • 旅行 (14)
  • ハプニング話 (16)
  • ニッキ (75)
  • 尊敬人 (1)
  • 就活的事象 (3)
  • LUMIX DMC-LX2 (3)


  • LINKS
  • てきと~に一休み
  • 怪文書 ON THE WEB
  • COLORFUL HEARTS
  • プログ
  • Knives Inner ScenariSt
  • -こちやま跡地-
  • yaneurabeya.net
  • がぶがぶDIEアリー
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    カルチャー混合力士
    あーエントリーシート終わんねー。

    こういうのめっちゃ悩んじゃうから追い詰められないとイマジネーションしないんだよなぁ。


    「最近聴いたCDを三枚あげて、そのうちの一枚についての講評。」
    「あなたを採用すると弊社にどのようなメリットがありますか」
    「この一年、あなたにとってのこの一作、一曲をテーマに作文」
    「下の余白を使ってあなた自身をアピールしなさい」

    去年もそうだったけど考えすぎてしまって頭がパンクしそうだ



    最近どこの雑誌見てもBLOC PARTYのセカンド特集なので、タワレコにて試聴。

    タワレコのヘッドホンは意図的になのか、かなりベースが強めにかかっていて、何聴いても良く聞こえてしまう錯覚に陥るからなんとも言えないけど良さげ。

    元ナンバーガールのドラムがBLOC PARTY好きだからとかいう理由で弟も聴くようになってたからセカンド買ってくんないかな。そしたら借りよ。
    最近話題のマイケミカルロマンスも聴いてみたけど、なんかバンパイアがテーマになってるかわかんないけど、そんな感じだった。
    グッドシャーロットの何かのアルバムを彷彿とさせた。

    最近パンクかロックかって言われたらロックでロックの中でもミドルテンポなロックがお気に入りです。

    っていうかストロークスです。「Is This It」がいいです。
    ボブ・ディランもいいです。


    ボブ・ディランがフォークからロックに以降するまでをマーティンスコセッシが監督したドキュメンタリーがあるらしくて、それが見たい。

    さくらももこのまるちゃんが中学生か高校生になってて、普通に恋とかしちゃってる漫画があるらしくて、それが見たい。

    今、うちに手塚治虫のブッダが4巻までしかないので、その続きが見たい。

    物事がごちゃごちゃして複雑になって中途半端になるとめんどくさくなるのでキライだ。


    スポンサーサイト
    【2007/01/30 22:40】 音楽の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    モチベーアゲアゲ
    今日バイト代と一緒に源泉徴収票がついてて、去年おれは88万くらい稼いだらしい。
    もう一個のバイトが先月分から考えると60万くらいだろうから、去年150万近く稼いでることになる。

    え?おれそんなに使ったっけ?


    去年の夏ぐらいから、生活苦しくて服とか買ってないしな。


    去年は公安委員会に5、6万は出して、あとはバイクの修理費が結構して、北海道行ったし、沖縄行ったし、冬合宿に長野行って、夏合宿も尾瀬行って、タイも行ったな・・。

    あれ?結構出かけてるな。


    まだバイクの修理費ローン残ってるし、一人暮らしの生活費もいるし、これから中国行くし、引越し資金がかなりいるし、カツカツです。

    ってか、こうやってやりたいか、やりたくないかで動いてお金のこと考えないから苦しいんだろうね。
    やりたいもんはやりたいから仕方がない。あとは帳尻合わせで


    高橋歩の本で、高橋歩がバーを開いたときのことをそのときのメンバーで振り返ってる場面があって、メンバーの一人が
    「お店を出すことにケンタとかチョーネガティブで、俺とアユムだけチョーノリノリだったとして、俺にはヴィジョンはないよ。確かに。だけどやって、一ヶ月でつぶれるとするじゃん。でも、俺はたぶん「やった!」って思えると思うのよ。」
    って書いてあって「あぁ!まさに!!」って感じだった。

    あるイベントごとがあったとして、それが「今この瞬間にこのイベントはこの瞬間にしかない!」って思うと後悔したくないなと

    たとえば、それが飲み会だったとして、終わった後に「マジつまんなかったな」とか思っても、全然構わなくて「ま、しょーがね。ただここに来たことは間違ってない。楽しくなかったのは飲み会に来てから楽しめなかっただけだ」とかかなりポジティブシンキングに捉えるフシはある。

    結果が伴わないとどーしようもないけど、それでも自分は「過程」で楽しめるタイプじゃないかと。



    でも今回は、お金がリアルな数字なので久々に今後のお金のこと考えて、胃がキリキリした。計画性も大事

    しばらくお酒我慢して生活します。


    節約のため、最近毎日自炊中

    クリームシチューとかハヤシライスとか大量に作り、100円サバで、サバの味噌煮に、頭は味噌汁に入れてあら汁にし、野菜炒めに肉は入れず、トリ肉なしの親子丼(玉ねぎ丼)とか作ってるから、肉食べてねー。

    ってか魚の煮物ってめちゃ簡単なんだね。
    今まで難しいような気がして避けてたけど意外。

    煮込む系は味調えてしまえば比較的ラクなんだね。

    知らなかったぜ。

    あとはもっと味覚が鋭くなればなぁ、味見して「なんかおいしくない」みたいなことはわかるけど「何が足りない」まではわからん。



    POP ROCK
    Anton Cobijin with Curt Cobain
    http://www.youtube.com/watch?v=FlBva4fm7I8


    今、話題のArctic Monkeys
    http://www.youtube.com/watch?v=qtwK7wsyeOc


    the strokes
    http://www.youtube.com/watch?v=Tf829tjDV1I

    http://www.youtube.com/watch?v=rlQlCoVUm24



    Sean Lennon
    http://www.youtube.com/watch?v=mw8fsu32vAE&mode=related&search=


    ↑いくら息子だからって、ジョンに似すぎやん。しかし、音楽のほうはちょいエリオット・スミスチックで好き。


    ジョンレノンの愛はジョンレノン大量生産と同じようなもんな気がする。

    別に批判的に言ってるわけじゃあないよ。


    【2007/01/24 01:42】 音楽の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    どっちに行けばいいかわからないなら、どっちに行ったって大した違いはないさ
    音楽大好きでバンド活動ばかりしていた地元の友達が、契約社員として営業マンに内定先を決めた。


    「音楽でメシ食っていけたら最高だけどな」


    とか言っていたけれど、それがいつしか


    「自分のお店作りたい」


    に変わっていた。
    自問自答して「自分はアーティストなのか、目立ちたがり屋なだけなのか」それにある程度決着がついたんでしょう。


    仕事は輸入モノのオモチャを売ることらしい


    そのお店の契約社員としては二通り選択肢があって、

    1、普通の契約社員として安定した22万を約束される状態

    2、将来自分のお店を出すことが目標の人のためのスキルアップコースみたいな仕事で、こちらは給料が歩合制


    面接のとき初めて聞かされ、その場で決断せよみたいな感じだったみたい。

    勢いで2を選んだ彼から、電話があってサンマルクにてお茶。



    歩合制という不安定な状況に立たされ自分で自分の決断にびびってた友達を見たら、なんか笑えてきて

    「いーじゃん!いーじゃん!」

    と結構適当なことを言ってあげた。


    「おまえもう失うもの何もないんだし、もうガンガン突っ走れよ。」


    まさにその通りだぜ。それって結構なかなかない状況なんだと思うんですよ。


    「挫折しそうになったらよろしくね。絶対辞めさせないでね」


    なんじゃそりゃ、と思った。


    そりゃ、友達ですから、と思った。




    時間ないので駄文
    昨日テレビ観ねーとか言っておきながら、今日10時のプロフェッショナルが浦沢直樹だと知ったので早速見る。

    柔軟性バツグン。

    しかも、キャスターが茂木健一郎という偶然。


    最近見たい映画
    「フランキー・ワイルドの素晴らしき世界」
    「ダーウィンの悪夢」
    「市川崑物語」
    「スキャナー・ダークリー」


    「ディパーテッド」とか「ラッキーナンバー7」とか俳優陣見ただけで見たくなるわー。

    「ディパーテッド」は「インファナル・アフェア」のリメイクなのにマーティン・スコセッシにゴールデングローブ賞らしい。

    いくらなんでもそりゃないだろ、と思う。




    【2007/01/18 22:00】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    気分は国境線上の蟻
    これからいろいろと文章を書くことが増えそうなので、ちょいサボタージュしてたけれど練習も兼ねてちょこちょこ書いていこう。

    普段から文章書いてるのといないのとじゃ違うし。




    最近いよいよ本格的にテレビを見なくなってしまった。

    ニュースもリクナビと一緒にネットで済ませてしまうし、別に情報は不足なく入ってくるし、特に見る理由も見当たらない。
    あとは本読んでりゃいかという、アナログライフ。

    バラバラ夫殺害の奥さんの素性とかマジどうでもいいし。

    とか思ってしまうけど、テレビ見ないのまずいよなー。



    帰宅時間がいつも12時近いからテレビつけるタイミングなくすのかも。


    テレビってなんか情報操作されてるような感じがすごくして、あんま真実っぽくないから見たくないっていうのはある。
    鵜呑みにしないなんて思ってたって、どこか意識操作されんじゃないかとかすげー疑心暗鬼になっている。


    理想を言うなら、すべての事件や出来事をすべて自分の目で体験して自分のフィルターで感じていたいとも思う。


    まぁ無理な話なんだけれど。

    だからこそ、できる限りそこに近いところで自分は働きたいのだと思うんだろうね。



    語尾を「わけだ」にして書いてみる
    髪も長くなったなぁ。

    バイトではもう「髪が長いから切って来い」と言われなくなるくらい見放されてる感バツグン。

    そう思ったので美容院に行くわけだ。

    そして美容院は予約するものなのだと最近認識したので予約するわけだ。

    電話10時過ぎ→予約時間10時半

    もはや相手に何の準備も与えてやらないわけだ!


    意気込んでバイクを走らせるわけだ。


    あ、バイクで思い出したけど、つい最近スピード違反でパトカーに追いかけられた。


    まぁ、そんなこんなで美容院に着くわけだ。


    席に着いてから雑誌を渡される。

    今日は「SMART」に「NUMBER」。

    席に着いてから雑誌が渡されるということは、客の雰囲気見て決められるということで今日の僕は
    「お、こいつはSMART系かな。あとはメンズは大体スポーツ系を置いておけば大丈夫だろう」
    と思われたに違いないわけだ。

    SMART系と思われるのは何かショックだけれど、毎回違うの今回はドンマイ。

    「メンノン」来たり、テレビほとんど見ないのに「日経エンターテイメント」来たり。

    今日は別にSMARTもNUMBERも読みたくはなかったけれど、しょーがないのでNUMBERを開く。
    この号は野球とF1メインなわけだ。

    もはやどちらも興味をひかないけれど、イチローインタビューをひたすら読むわけだ。

    美容師さんは特に指定もしないので、毎回違う人が来る。

    毎回初めてなので、会話も大体同じ。
    大学生?(もはやここからおそるおそる聞かれるあたりが憤怒)→大学は?→どこ住んでるの?→あー、そこ知ってるよー→続く

    もうそんなことが続くので最近そういう不毛な会話がめんどーになって、ついに会話ナシの窮地に至ってしまったわけだ。
    かと言って同じ美容師さんとか指定にすると料金増しするのでビミョー。
    髪の毛も特にイメージもなしで、その場で本見て感覚で「こんな感じでこのまんま短くしてもらう感じで大丈夫っす。」みたいな漠然としたイメージで美容師さんまかせるわけだ。

    というか、髪の毛切りに行こうと思う日って、なんかそんなに人と話したい気分でもない日が多いんだよなぁー。謎

    今日もイチローインタビューをひたすら読んで終了して、顔上げて鏡見たら、思ったより短くなっててビビルわけだ。

    シャンプーしてるときの
    「流し足りない所はないですかー?」
      ↓
    「はい」

    と同じくらい定型文である

    合わせ鏡持ってきて
    「後ろもこのような感じで大丈夫ですかー?」
      ↓
    「はい」


    まぁそんな会話とともに美容院を去ったわけだ。



    おわり
    【2007/01/12 21:07】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    お腹カンバセーション
    土曜日、朝からの一日バイトを終え、腹が減ったので「なか卯」で親子丼を食らい、てくてくと電車で新検見川へ帰った。


    音楽かけながらぼーっとする。どうもお腹に違和感がある。

    それから、ずーっとお腹がキモイ(気持ちが悪い)


    「なんだね、どうしたのかね」


    僕はお腹に話しかける


    「ゴロゴロ」


    お腹が答える。


    その後、トイレで下した


    「・・・まさか、キミこいつは流行りのアレじゃないのかね・・?」


    僕はお腹に話しかける



    「ゴロゴロ」



    お腹が答える


    その後、夕飯で食った親子丼をトイレに吐き出した。


    「・・・マジかよ・・・」


    その後苦しくて夜寝れず。


    朝起きたら、具合は悪いがお腹のほうは大丈夫そうだ。


    「なんだ、なか卯の卵があたっただけなのかな」


    そう言い聞かせながら、なんとなくお腹を見て見ぬフリした。


    【2007/01/07 21:21】 ハプニング話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    謹賀新年
    さてさて明けました!


    今年は病院バイトで31~2日午前中まで、ほぼ軟禁状態で年越しを向かえ、ガキ使見てたんだけどこの番組カウントダウンしねーでやんの。
    まぁ相当爆笑だったんだけれど。

    気づいたら新年を迎えてて、用意していた年越しカップラーメンにお湯を注ぎ、3分後麺すすりながら正月。

    病院に正月というものはなく、新年早々お客(患者)が来院。

    でも病院食がおせちだったのが、唯一の正月。
    (でも、食堂の人がおせちのため準備のため、いつもより早い朝5時過ぎに病院のカギ開けてくれ、と言われ萎える)

    もう23歳の大人にはお年玉はなく。


    健診簿をつけに病棟に上がれば

    「今、患者みんなノロウィルス疑いなのよー」

    と嬉しそうに話す看護婦さんの話を聞いて、あわててマスク装着
    ノロだけは勘弁。
    お酒飲んで吐くならいいけれど、病気嘔吐は苦痛。

    ノロってもう出すものないのに、下痢って嘔吐が止まらないという相当キツい病気らしい。想像するだけでかかりたくない。



    そんなこんななので、毎日バイトあってまだ初詣行ってません。



    今年本厄だし。

    そういうことにかけてはかなりヒット率が高いので、マジお払い行こう!今年は自分にとって重要な年になるはずだし

    誰か浪人組の4年生のみなさん一緒にお払い行かないっすか?
    たしか5000円くらいだった気がする(去年行った)



    【2007/01/04 14:17】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。