日記キノココアララッパガリア餡子呼吸宇宙海ミトコンドリア愛してる。



PROFILE
kajutaka
  • Author:kajutaka
  • 1983年10月20日生
    好きな食べ物:sushi
    たぶんこの食べ物になら、一回の食事でいくらかけてもよいと思う。
  • RSS


  • カンチョーセヨ
    CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 最近欲しいものー「クルーザー」(09/18)
  • 帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる(03/09)
  • レディヘ来日ライブ(02/11)
  • あらがきゆい(02/10)
  • 古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう(12/17)


  • RECENT COMMENTS
  • プログのヒト(09/18)
  • しか(03/16)
  • しか(03/15)
  • nabe(03/04)
  • しか(02/28)
  • しか(01/11)
  • しか(01/11)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (15)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (82)
  • 映画の話 (10)
  • まとめ (3)
  • 音楽の話 (19)
  • 小説の話 (4)
  • 若い自分から見たモノ (76)
  • コイバナ (6)
  • 旅行 (14)
  • ハプニング話 (16)
  • ニッキ (75)
  • 尊敬人 (1)
  • 就活的事象 (3)
  • LUMIX DMC-LX2 (3)


  • LINKS
  • てきと~に一休み
  • 怪文書 ON THE WEB
  • COLORFUL HEARTS
  • プログ
  • Knives Inner ScenariSt
  • -こちやま跡地-
  • yaneurabeya.net
  • がぶがぶDIEアリー
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    最近欲しいものー「クルーザー」
    徹夜覚悟のリサーチ中にヒマだったので友人達のブログをサーフィン。

    「完全なるインデペンデント映画製作に向けて」
    というものすごい食い気味の題名つけた人が作った次のブログが「プログ」って変なノー!

    って一人で思った。

    【ブログの題名だけでストーリーを作ってみよー!シリーズ1】

    ■ぴーなっつ王国は今日も平和です

    ▼まず実写ではない。
    ①アニメーションかクレイ系アニメで全編構成された60分のストーリー
    舞台は当然「ぴーなっつ王国」
    主人公はぴーなっつ王国の王様の息子、なっつ王子
    ベタな構成では
    「争いの少ない平和な国系」

    「外部の圧力系によりその平和な国が変化系」

    「なっつ王子が活躍系で争い鎮圧系、加えてちょっぴりロマンス系スパイス」

    「元の通り平和系」

    なっつ王子最後に一言
    「ぴーなっつ王国は今日も平和です!!」

    エンドロール

    ▼②そもそもストーリー仕立てではない
    ピーナッツ系キャラクターで構成されたスクリーンセーバー





    最近Mac Book proを買った。
    Mac先輩めっちゃオシャレー!!
    オシャレって言葉あんま好きじゃないけどMac製品には言いたくなっちゃいますわー。

    final cut proも導入したしもう自宅で映像編集可能ですわー。

    癒し系ガジェット
    igoogleやiphoneにも対応しててアイデアも単純だけど面白いと思う。

    美人時計





    スポンサーサイト
    【2009/09/18 03:18】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる
    ごちゃごちゃ文句言うんだったら、
    いっそのこと大統領制にしてしまえと僕が思っている日本では
    WBCが非常に盛り上がっています。

    ただ、神のいたずらかわかりませんが、
    「WBCに興味を持たない遺伝子」を持ってるらしい僕は
    同期の韓国人のソン君に韓国の野球を熱く語られ
    「ナベはなんにもわかってないなぁー」と毎日仕事場でささやかれながらウンザリ中です。

    アナーキストな僕は彼を韓国人扱いしないので
    「賢治の学校」って単語を説明するのに「宮沢賢治のケンジだよ」と平気な顔で言って
    「ミヤザワケンジってナニ?」って返してくるのを見て
    「宮沢賢治知らないのかよ!」ってほくそ笑んでます。



    ちなみに耳寄り情報かもしれないですけど
    「オリンピックに興味を持たない遺伝子」も持ち合わせています。

    そんな僕も最近深夜でも起きてるので、深夜帯でよくやる格闘技番組は非常に楽しみに見てます。
    神の子KIDを誰が倒すのかをワクワクしながら見ています。


    あと番組つながりで
    最近のオススメは「しゃべくり007」と「ジョーシマサイト」がマジオモローやで!!

    そんなわけでオモローつながりで
    youtubeであらびき団に出てくる世界のナベアツを食い入るように見てます
    ナベアツは天才的

    T-BOLANを知らない子供たち

    ナベアツものまね

    この2つがクソオモローでゲス。
    ナベアツは天才的!


    えーまあそんなわけでナベつながりで
    僕、最近引っ越そうかなーと漠然と考えてて、
    もうそろそろこのお世話になった思い出汁100%(濃縮還元)なW・T・L(※注)も卒業して
    都民になる算段をかんがえてるんですが

    またまた神のいたずらか
    「貯金できない遺伝子」を持ってしまって

    お金たまらなくて引っ越せなーい♪★
    ※注:West Thousand Leaf(※※注)のこと

    ガンも治せないし、HIVウイルスも治せないように人間は遺伝子には勝てません!
    ※※注:西千葉のこと



    そんなわけでウイルスつながりで
    ずっと昔から考えてたことなんだけど



    人間ってさ、
    地球から見たらウイルスと同じなんじゃないかって思ってるんだけど・・・・・・・どう思う?




    おわり
    【2009/03/09 02:26】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    ロウゴ
    最近年金の勉強してます。

    もし自営業や一生フリーターだとして、国民年金のみ支払い続けた場合、しっかり払ったとして老後にもらえる金額はいくらだと思いますか?

    社会保険庁が出してる国民年金平均受給額は最新のデータだと

    53000円。

    どうやって生活すんだよ!!
    さぁみんな脱フリーターで厚生年金を払いましょう。

    そもそも国民年金と厚生年金、はたまた企業年金の違いすらビミョーだったけど勉強すりゃ見えてくるものがあります。

    アメリカとキューバに詳しくなり、カストロに魅せられ、1960年や学生運動に詳しくなったり
    年金絡みで会社の社長にたくさん会えたり

    いろいろ勉強になるのがこの仕事の醍醐味だなと感じながらのそんな毎日頭パンクしそうな日々は悪くない。

    東南アジア回ったときに、「働こう」って決めてからの毎日は悪くない。


    学生のときは数日、数ヶ月で届くようなことをしてたんだなと
    数年スパンかけないと届かないようなことに挑戦するということが
    働くことの意味側面なのかもしれませんね


    おあとがよろしいようで


    【2008/11/10 01:20】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    ダンコたる決意
    『へたこいた~』って感じたときに無条件で自分自身を殴ってくれる念能力が欲しい。

    世界中のみんなに付けばいいと思う。

    そうすれば仕事できない奴にイラッとすることがなくなる。

    『最近の若者は怒っちゃダメなんだよ、褒めたりとか引き出してあげないと』論を一蹴したい。

    後輩できたらダンコ怒る。
    ダンコ怒る


    当然自分も下手こけば念能力に殴られる。

    ビョードー



    【2008/11/07 01:10】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    やらなければならないことをしていると、言いたいことが減っていく
    入社して初めて「あーキツい」と心底思った時期が過ぎて
    いつのまにか25歳を迎えました。

    人生初の完徹2日間を乗り越え、
    「寝るな!踏ん張れ」と葛藤し、時計の針は誕生日の始まりを指して、終わりを迎えるまで局内から出ないという、ある意味仕事の洗礼をうけた誕生日でした。

    世の中の五時とか七時に終わる人は毎日帰って何をしてるんだろう。

    中央線の車内モニターで『ダーリンは外国人』をやっていて、終電でそれを眺めながらほんわかしている
    あのダーリンの顔がいいね。


    そして村上春樹は高校とか大学のときに読むより、今ぐらいの自分で読んだほうが正しいのだと思った

    もうすぐ鼠三部作が終焉を迎える


    【2008/10/28 00:50】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    LUCKY STRIKE
    会社でイス並べて寝るのが平気になって

    帰れるときでも終電なのが当たり前になって

    収録前は準備ありすぎて寝ないで行くのも当たり前になって

    常に先を読んで準備しているのに常にギリギリで動いているので、ドンドンと一般的な生活からかけ離れているようで慢性的な感じになっていきました。


    でもよく考えたら徹夜とかさ、学生のときガッツでしてたじゃん。
    そういう延長線上にただいるだけなんだと思うよ。

    社会人だからとかさ、大人だからとかさ

    自分はそんなに働いてる感覚ないから言えるのかもしれないけど、がんばれば何でもできるよ。



    特番に配属されて、一ヵ月半休みなかったんですが、元の番組に戻ったと思ったら、次は新番組に一人だけ配属されて、黙々とカストロとゲバラの勉強しています。
    僕は個人から社会を考えるのはイマイチ納得できない。


    この業界は思ってたよりもアナログな世界で、VHSも割りと主流だし、フォトショとかイラレ使えない人が多くて、もっと上の人はパソコンで編集してる時代じゃない人もいるので、パソコン使えなかったりしてね。結局は地道な作業と人で動いてるような世界です。

    IT系の進化はきっとCMとかPVの方にばかり取り入れられているみたい。


    僕は大学の終わりくらいに人間くさいものを追っかけるようになったので割と好きです。
    フィクション性とノンフィクション性の狭間で戦ってはいるけれど



    8月10日16時05分~フジ

    この業界の人のリサーチ能力はハンパないので、番組名は伏せます。

    協力してくれた後輩の皆さん、尺の関係でデビューは微妙そうだけどサンクス!


    そして僕は奇跡の夏休みがもらえたので、出発3日前にしてチケット取れたので数日間だけ海外行ってきます。
    【2008/08/02 03:08】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    僕はカリン塔に登っている
    部屋の電気が消えることのない場所



    制作部



    今週一回しか自分の部屋で寝れてない僕

    家の鍵なくしてベランダから出入りしている僕
    【2008/07/12 03:01】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    デジタル的なアナログさ
    macが一台
    3畳ほどのスペースでイスの上に僕はもたれかかって

    final cut proをカチカチといじりながら単純作業を繰り返している。

    大学のときに使っていたpremiereと大して変わらない。
    何かテレビだからもっとすごいソフトとか、ドカーとデカイマシーンでも使うのかと思いきや、技術革新により時代はもはや大学とプロの世界をひどく縮めてしまっていて密着しているようだ。
    カメラも外ロケのときは普通にVX2000とかPDが活躍している。


    僕はその息の詰まりそうな部屋でデジタイズなる作業をしている。

    これはロケで撮って来た素材をパソコンのハードディスクに取り込む作業なのだ。
    いわゆるサークル用語では「キャプチャー」

    この作業は素材を再生しながらデジタイズするのでリアルタイムかかる。
    40分テープなら40分かかるわけだ。

    僕の前には山積みされたテープが、ざっと100本(40分テープ)。



    技術革新が進んでいるのに、なぜこの鬼のような作業はリアルタイムなのだろうか。
    ビデオカメラとパソコンはもはや切っても切りはなせない時代になっているのだからビデオカメラもHDD化を考えた方がいいのではないか。
    そうすりゃ、撮ったらそのままパソコンつないで「ポンッ」ですよ。


    あと全然関係ないんですが、アイスの「爽」ってしっかり冷凍されてるのに、スプーンがサクサク入っていくよ!!!
    マジすげー。これも技術革新ですな。



    【2008/06/29 01:51】 ニッキ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。