日記キノココアララッパガリア餡子呼吸宇宙海ミトコンドリア愛してる。



PROFILE
kajutaka
  • Author:kajutaka
  • 1983年10月20日生
    好きな食べ物:sushi
    たぶんこの食べ物になら、一回の食事でいくらかけてもよいと思う。
  • RSS


  • カンチョーセヨ
    CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 最近欲しいものー「クルーザー」(09/18)
  • 帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる(03/09)
  • レディヘ来日ライブ(02/11)
  • あらがきゆい(02/10)
  • 古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう(12/17)


  • RECENT COMMENTS
  • プログのヒト(09/18)
  • しか(03/16)
  • しか(03/15)
  • nabe(03/04)
  • しか(02/28)
  • しか(01/11)
  • しか(01/11)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (15)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (82)
  • 映画の話 (10)
  • まとめ (3)
  • 音楽の話 (19)
  • 小説の話 (4)
  • 若い自分から見たモノ (76)
  • コイバナ (6)
  • 旅行 (14)
  • ハプニング話 (16)
  • ニッキ (75)
  • 尊敬人 (1)
  • 就活的事象 (3)
  • LUMIX DMC-LX2 (3)


  • LINKS
  • てきと~に一休み
  • 怪文書 ON THE WEB
  • COLORFUL HEARTS
  • プログ
  • Knives Inner ScenariSt
  • -こちやま跡地-
  • yaneurabeya.net
  • がぶがぶDIEアリー
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    恋はダウンロードできねんだよ!
    「最近気になる人ができた。」

    そう言われた。


    ...READ MORE
    スポンサーサイト
    【2006/02/28 20:17】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    国道ニ号線 (ガガガSPより)
    病院のほうのバイトを終えて、朝また別のバイトに向かうために千葉に向かった。

    その途中で何気なく入ったコンビニ。


    ガム欲しかったから、キシリーなミントな感じのガムを選んでレジに並ぶ。

    コンビニはめちゃくちゃ混んでて、3つのレジには3つの行列ができてて、その中の一番すいてそうな列に並ぶ。


    ふと、何気なく隣のレジの店員さんを見た。


    ん??



    見たことある子だな、と思った瞬間。
    脳が記憶を呼び覚ます。




    ...READ MORE
    【2006/01/28 01:50】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    センチメンタルハートブルース
    最近友人の恋愛話を聞いた。

    その友人は楽しそうに、でも悩みながら、熱く語ってくれた。

    おれはそれを聞いてて、うらやましくなったくらい熱く語ってくれた。

    帰り道自転車の鍵を忘れてたことを思い出し、とぼとぼと歩きながら妙にセンチメンタルハートになって、自分のためにくるりの「東京」を耳からセンチメンタルハートに流した。

    話を聞く限りじゃ、なかなかうまくいきそうだった。おれはうまくいくと確信して、その日が早く訪れることを祈った。



    次の日の朝、起きたら夜中にメールがきていた。


    「とんだ誤解だった。」

    「泣く気も起きない」






    たぶん友人も今はセンチメンタルハートだろう、だから今は友人のためにくるりの「東京」を流そう。

    あとは時間の流れにまかせてしまえ。カラオケなら付き合うぜ。


    【2006/01/20 11:53】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |

    上を向いてる心、すなわち向上心
    今日は5ヶ月ぶりくらいの友達に会った。

    場所は汐留。

    もう街はなんかクリスマスモードで、ネオンとか綺麗で行きに一人で歩きながら、気持ち良く音楽を聴いた。

    最近歩くときはもっぱらくるり。

    歩くときのリズムがくるりのリズムにぴったりで心地よい。




    前回新宿行ったときにも思ったんだけど、都会を歩くのが楽しい。

    昔はむしろ嫌いで、田舎がやっぱいいななんて思ってたりしたんだけどなぁー、最近は田舎って守りに入ってんじゃないかって思ってしまう。
    田舎が好きって「変わりたくない」って言ってる気がして、まだまだ成長したいと思ってる自分は言っちゃいけないんじゃないかと考える。

    そういう意味で常に競争してるかのような東京は刺激になる気がして、いろんなものを見て吸収してやるという気になる。


    たまに行く実家は安心すんだけどね。



    そんなこんなで、友達とハイチ料理なるものを食べて、いろんな話をした。
    就活の話とか近況報告、言えなくて後悔していたことも、素直に話した。

    帰りに汐留から、東京駅まで歩いた。

    結構真剣に語らって、

    いろんなことに対してこれでいいのかと後悔することもあるけど、今の自分を考えるならその選択を通しておれは成長したと言えるから、これでいいのだと思える。

    でも、そう思って納得してしまうっていうのも悲しいもんだな。


    さぁ、そろそろ本腰入れて就活頑張るべし!




    【2005/11/15 01:53】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    僕等は若くて、心が歪んだ
    とある日曜日。

    彼は友人のライブに誘われていました。

    しかし、その日彼には予定があったので、残念ながら行けないなぁ、と思っていました。

    しかし、急遽なくなったため、大急ぎでライブ会場である品川のほうへ電車に揺られ揺られ向かいました。
    今から行っても、もしかしたら終わってしまってるかもしれない。

    それでも、せめて顔を出すくらいはしたい。それだけでもあいつは喜んでくれるだろう。

    ...READ MORE
    【2005/10/25 19:54】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    恋愛トーキング
    ついこの間まで、西方はうちに泊まりまくりだったので、そのとき話したことについて。

    おれは、CUEの表紙作りのためパソコンに向かってて、西方はとなりのソファーでのんびり過ごす。そんなとき出た恋愛トーク。


    おれ:「・・・・あのさ」
    西方:「ん?」

    おれ:「たとえばさ、好きだった子がいたとしてさ。」
    西方:「おん」

    おれ:「その子と別れて、そしていつかまた他の子を好きになるわけじゃん?」
    西方:「うん」
    おれ:「そうなったときにさ、その子のこと好きだったのに、好きだったこと忘れていって他の子好   きになるって」
       「なんか悲しくない?仕方ないことだとは思うけど。」



    西方:「・・・・・そっかなぁ」
       「おれはさ、たぶん好きだったことは忘れないと思うけど。」
       「今の好きな子とは別に、前の子好きだったこと自体は忘れないと思う」



    そっかぁ・・・そういや、ガガガSPのコザックさんも「国道二号線」で言ってたもんなー。
    「人間は思い出にさよならすることはないとぼくは思うわけで・・・」
    って。

    って、書いててあほらし。


    よき恋愛を。


    【2005/06/15 23:05】 コイバナ | TRACKBACK(0) | COMMENT(1) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。