日記キノココアララッパガリア餡子呼吸宇宙海ミトコンドリア愛してる。



PROFILE
kajutaka
  • Author:kajutaka
  • 1983年10月20日生
    好きな食べ物:sushi
    たぶんこの食べ物になら、一回の食事でいくらかけてもよいと思う。
  • RSS


  • カンチョーセヨ
    CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • 最近欲しいものー「クルーザー」(09/18)
  • 帰りの電車、駅のホームに下りるといつも同じ場所にいる(03/09)
  • レディヘ来日ライブ(02/11)
  • あらがきゆい(02/10)
  • 古い船をいま動かせるのは古い水夫じゃないだろう(12/17)


  • RECENT COMMENTS
  • プログのヒト(09/18)
  • しか(03/16)
  • しか(03/15)
  • nabe(03/04)
  • しか(02/28)
  • しか(01/11)
  • しか(01/11)


  • RECENT TRACKBACKS


    ARCHIVES
  • 2009年09月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (1)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (3)
  • 2008年05月 (3)
  • 2008年03月 (4)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (13)
  • 2007年12月 (5)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (4)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (3)
  • 2007年07月 (4)
  • 2007年06月 (5)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年04月 (4)
  • 2007年03月 (3)
  • 2007年02月 (8)
  • 2007年01月 (9)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (4)
  • 2006年09月 (6)
  • 2006年08月 (8)
  • 2006年07月 (9)
  • 2006年06月 (6)
  • 2006年05月 (8)
  • 2006年04月 (11)
  • 2006年03月 (9)
  • 2006年02月 (15)
  • 2006年01月 (14)
  • 2005年12月 (15)
  • 2005年11月 (14)
  • 2005年10月 (14)
  • 2005年09月 (8)
  • 2005年08月 (11)
  • 2005年07月 (12)
  • 2005年06月 (15)
  • 2005年05月 (20)
  • 2005年04月 (4)


  • CATEGORY
  • 未分類 (82)
  • 映画の話 (10)
  • まとめ (3)
  • 音楽の話 (19)
  • 小説の話 (4)
  • 若い自分から見たモノ (76)
  • コイバナ (6)
  • 旅行 (14)
  • ハプニング話 (16)
  • ニッキ (75)
  • 尊敬人 (1)
  • 就活的事象 (3)
  • LUMIX DMC-LX2 (3)


  • LINKS
  • てきと~に一休み
  • 怪文書 ON THE WEB
  • COLORFUL HEARTS
  • プログ
  • Knives Inner ScenariSt
  • -こちやま跡地-
  • yaneurabeya.net
  • がぶがぶDIEアリー
  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    みんな同じ井戸の水を飲んだ
    王国全土を崩壊させようとした力のある魔法使いが、全国民が飲む井戸に魔法の薬を入れた。

    その水を飲んだ者はおかしくなるように。

    次の朝、誰もがその井戸から水を飲み、みんなおかしくなった。

    王様とその家族以外は。

    彼らには王族だけの井戸があり、魔法使いの毒薬は撒かれていなかったから。

    そこで心配した王様は安全を図り、公共の福祉を守るためにいくつかの勅令を発布した。

    でも、警察官も警部もすでに毒の入った薬を飲んでいたから、王様の決定を愚かだと思って、したがわないことにしました。

    王国の臣民がその勅令を耳にしたときも、みんな、王様がおかしくなって、バカげた命令を下してるんだって確信した。

    彼らは城まで大挙して押し寄せ、その勅令の破棄を求めた。

    絶望した王様は、王位から退くつもりでいたけれど、女王が彼を引きとめて言った

    「さぁ、みんなと同じ共同井戸の水を飲むのよ。そうすれば、みんなと同じようになるはずだから」

    そして彼らは毒薬の入った井戸水を飲んだ。

    王様と女王は狂気の水を飲み、すぐに不条理なことを口走り始めた。
    彼らの臣民は、すぐに悔い改め、王様がすごい知恵を見せている今、このまま国を統一させようでないか、と思った。

    その国は近隣諸国よりおかしな行動はとっていたけれど、それから平和な日々を送り続けた。


    スポンサーサイト
    【2006/07/11 01:18】 小説の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    ろくでなし
    答辞

    卒業生代表 輪島倍達

    「おれはとうとうこの学校で6度目の春を迎えた。

    けど辞めたいなんて思ったことは一度もない。

    おれは学校が好きだった。


    ・・・・・・・・


    人生に悔いを残すな。

    だから精一杯の事はやれ。

    必ずどこかに信じあえる仲間がいる。

    大いに助け合って生きろ。

    おれはこの6年間で人間として何よりも大きな事を学んだ。

    年食った分出遅れただなんて思っちゃいない。

    ここで得た物を今後の人生にいかに活かすかだ。


    おれの尊敬する奴が世界チャンピオンになる頃

    おれは世界一の建設王になってるだろう。」



    輪島さんアツイぜ。


    でも高校に6年は長いぜ!でも後悔してねーもんな。

    いいじゃないか。
    【2006/02/01 23:29】 小説の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

    男前
    シーン1:

    「おまえなんかに任せとけっか!春華はおれがつれてく!!」

    「さぁ春華」


    ...READ MORE
    【2006/01/15 19:44】 小説の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4) |

    その日までに・その日・その日のあとに
    正月2、3日48時間バイトしてきました。

    一度帰宅してこれから、高校のときの友達(何人くるかも不明)と飲んできます。

    全然家にいない・・・。おそらく去年の忙しくなりだした21日くらいから今日まで、家で寝たの14日中4日くらいだな。


    病院バイト暇すぎてさっそく、今年初小説読み終わりました。


    重松清の「その日までに」


    今うちの弟が重松さんにハマってるらしくて、うちに何冊もあるので、これから徐々に読んでいこう。


    読みながら感動して普通に涙ポロリだった。

    死を宣告された人々の話。短編っぽくなってて読みやすいから良かったらどうぞ!

    ではでは。明日から学校だー
    【2006/01/04 16:54】 小説の話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。